FC2ブログ

富士登山の予行練習のはずが…

梅雨の晴れ間です 

さっそく 河口湖の北岸の大石公園で開催中の

「んめーもん」のイベントに 行って来ました

「うまいもの」と いう意味だそうです

方言というものは 初めは 驚くような 言い回しも

慣れてくると 気にならなくなるもの

この辺り 女性でも「食べる」を「食う」といいます

ゆえ 「ごはん 食べた?」は「ごはん くった?」 

私が 使えば 母に怒られたであろう言葉遣いも 

場所が変われば 当たり前になる…

でも ぽこが 「食った」というと きっと嫌だよね~

河口湖 012



河口湖バーガーの中の 丸一高村ハムの ベーコン…絶品です!

レタスやトマトも  河口湖のものだそうです 

お店の 奥に見えた トマト…でかっ! 

躊躇しながら たべた 鹿肉コロッケ…臭みなども無く うまい!です  

しかし鹿ですが…  

20年前に食べた ワニのステーキ… いまだに テレビで ワニを見るたび 思い出す…

最後のひとつを ゲットできた 黒糖揚げまんじゆう 

こうばしく外側がカリっとした おまんじゅうで おいしかった


暑いので 水辺が 気持ち いい~

河口湖 024


arisu 0029

ママ~ おちちゃった~    君には 必ず おちがあるね~ 


ぽこは 年中の時から 富士登山をしています 

毎年 すばらしい ご来光は 見てますが 山頂まで登れたことは ありません

8合目が 最高記録です

今年は どうかな~

今日は その予行練習で 湖岸を かなり歩く予定でしたが 

ちょっとで へこたれた 二人でした 

さっそく 駅行きのバスを 待つことに…  

いつ来るのか 知りませんが 気になりません

こいうとき 二人の息は ぴったりなんだよね~  

arisu 0028

この ほのぼのした 状況に ママは大満足なのです  

昨夜の けんか

ぽこは 昨夜 ゲームが 白熱しすぎて 何を言っても 寝ようとしない

だんだん 腹がたってきて 電気を パチパチ消しちゃって さっさと寝てみた


もうっ ! ママなんか いやだ! ママとは 結婚しない!

ママも 寝ない子なんか 嫌だよ! いいよ 他の人と 結婚するから

いやだょ~ ママと 結婚したいよ~ 


泣きながら こてっと寝てしまった  

いつまで ままと 結婚するって 言ってくれるのかな~ 

  

お友達…

今日は涼しいですが 一年生は 3~4時間目が プールです

室内プールなので 中は もわ~っと してます

監視員のボランティアで 行ってきました     

緊張した面持ちで かわいい 授業が 始まりました

実際 水に 入るのは 今回が 初めてです 

少しずつ 水に ならしていき 頭まで 水中に いれるのが 今日の目標みたいです

ぽこも スイミングの体験レッスンで できるようになってたので合格 

スイミングに行く前は 水に 顔を つけることができなかったのですが 

今日は楽しそうに 潜って みせてる~  ヨカッタ ヨカッタ~♪ 


水の中で 走っていいよ~の 号令で みんなの 嬉しさ MAX   

そのまま 自由に 泳いでいい時間に 突入です 

水に 潜って進める子や 泳げる子も 結構いますね~

ぽこも みんなも ほんとに 楽しそうだな~  

なんか 私も 楽しいな~  あっ 監視も ちゃ~んとしてますよぉ 


じつは この日 ぽこは 泣きながら プールに 登場しました

仲良しだった友達に 着替えが 遅いとか 言われたらしい 


最近 どうも この友達と うまくいってない

どうも 7歳以外とは 遊ばないとか 言われるらしい 

しばらくは 遠くから 7歳達が遊ぶのを 見つめていたらしいが

最近 違う友達が できつつあり 

ぽこは ぽこで 新しい友達と楽しくできていた 

そうすると その子が わって入ってくるらしい… 

でも もう その子とは 距離をおきたいらしい


あの子 また新しい友達を 急にさけて 違う子とだけ

遊んでるんだ…  

前の子と 急に遊ばなくなるんだよ  

ぼくは そういうの イヤなんだ 


   


いろいろ 考えて いるんだろうから 様子をみよう

がんばれ ぽこ

 
   

 

かなり 曇りですが…

ハーブフェスティバル 行って来ました

m 001

奥の あじさいは まだ 咲いてませんでした おしい!

でも いいかおり~

それに いい景色

マイナスイオン いっぱいだな~

入り口付近で 焼いてた 地物のとうもろこし びっくりしたほど あまいっ!

ハーブの中に立ち 撮影してもらった 二人の写真を ポストカードにしてくれました 無料です! 

今年は 湖の水が 多すぎて 水辺で 遊べなかったけど

この お散歩は 気持ちが いい          
       
     
ぽこ いきなり 踊りだし          
           
arisu 0-27
           
            
おれ… 参上っ!

また 空っぽ!

金曜日は 学校まで 迎えに行き 図書館とツタヤに 寄って 

ケーキを買って 家に到着

ランドセルを開けた ぽこ

あ~っ わすれちゃった~ 


また 中は から~ 

教科書も 筆箱も… ぜーんぶ無い!

いいかげん ぴしっと しなさい 二回目だよ  真剣じゃないから こうなんだよ

ゲームのせいで ボーっと してるなら お店に 返しちゃうよ!

なんか 今 関係ないことまで 怒ってしまったけど…

がまんできない ママ

ぽこは いきなり 床に 頭を ゴンゴンぶつけだす

???

なんだ? 怒りすぎた? いやいや まだ 言いたいぞ~


先生に 電話をして 空手の間に 学校へ受け取りにいく

学校へ行くと 学年主任まで 声をかけてきた

全部忘れたのは 2回目で プリント忘れは3回もある 

担任の先生も 声をかけるようにしてくださると

言ってくれた

すいません よろしくおねがいします 

まだまだ 周りが 気にかけないと できないこと

たくさん あります

がんばれ ぽこ

みんなで フォローしてくれてるよ


空手で ほめられた ぽこ

忘れ物のことは すっかり忘れて ごきげんでした 

宿題「将来何に なりたいか」

PTA新聞に載せるので 将来 なぜ 何になりたいか 将来何になって 何をしたいか」

書くという宿題がでました
 
奇想天外なことに ならないよう 祈るのみ…

マリオになって ゲームをしたい…
なめこゲームみたいに なめこを つくりたい…
仮面ライダー ナイトになって 戦いたい…

まだ まだ あった気がする…

ぽこの 思いつく なりたい妙なもの 



じーちゃんは 橋やビルを作るし パパは 添乗員だよね~


そうだよ
 

じゃ~添乗員になって ハワイに 行きます に しよっ!

いいじゃん

あ~ やっぱり なめこのゲームも いいな~   

気が変わらないうちに ランドセルに しまってしまいました


宿題の意味 なくしてるような きもしてる 母でした 

日帰り温泉

とっても いい気分で ぽこと 近くの日帰り温泉へ

やっぱ いいよね~

平日だったので 千人風呂に 3~4人

いいね~ 

露天は 二人きりでした 

女風呂に ママと入れるのは 9歳までなんだって

なんで~ ぼく ひとり おじさんたちの中 いやだ~ その時は ママもきて~

そのうち わかるから 今 この話 やめとこ 

あと 少ししたら 一人で 男風呂に 入れる日まで 

こういうところ これないんだな~

貸切のあるとこ 行けばいいさ

それだって そのうち 嫌がられるさ …  

学校開放日

親子発熱で 親子レクに参加できずでしたが
 
学校開放日が 続いてありました

町の誰でも 学校を 自由に 訪問できる日です

妊婦検診の時 知り合った 高齢出産ママと 久々の再会

同じ学校だったことに 盛り上がり さっそく 雑談10分

この日は 全ての クラスの 全ての授業を 誰でも 見学できるので

教室のドアも全て 開放してありました

保育園で おせわになった 先生にも 久々 お会いできました



ぽこが あ~ ママだぁ~ と ニヤニヤ

うれしそうじゃん 

ずこうの時間なので わりと ワキアイアイな 雰囲気で 楽しかったな

気がかりなのは 壁に貼られてた みんなが 描いた太陽の絵

一人だけ 太陽じゃない ような   ぽこだぁ

ぽこの 絵を見て 帰りに 本屋で心理学の本 買わなきゃ… と マジ思う

隣の組の 空手友のママが うちのを 見れば 安心すると いうので 見に行くと…

彼のは 芸術的で パワフルだ! 確かに 彼のも太陽っぽくないけど 

まぁ いっかぁ だって 私の子だもん 絵の才能は ないない 

でも 気になるので 後で おもしろい 絵 だねと 聞いてみた

色のことを 考えてるうちに いつのまにか ゆきだるまを 書いてたらしい 

先生が 太陽っぽくないねっ と 言った時に 思い出したそうで…

たいようです! と 言ってしまったらしい…

カラフルな ゆきだるま(?)…も ちょっとまだ ひっかかる ままですが

それでも いろ~んなこと たのしい 一日 でした 


kaihoubi 001
太陽の絵  ほんとは カラフルな ゆきだるま  

7年ぶりに

梅雨入りする 一週間前に 撮影しました 
ohana 009


梅雨明けの頃には 裾の方が 力強い緑色に なります

ぽこは 10年以上も 待ち続けた 赤ちゃんでした
ぽこが 生まれる少し 前に ぽこの パパが なくなりました
ここで ぽこを 産もうか 東京へ戻って 産もうか すごく 悩みました 
検診で 通う病院の 先生も助産婦さんにも 支えていただきましたし 
何より 大自然の中で 子供を育てたい

このまま ここで ぽこを 育てていくことに 決めました 

想像と少々違った ここでの 生活に 幾度となく この山に いろいろ 問いかけながら… 癒されながら… 暮らしてきました 

とにかく 初めは 水道やトイレのタンクや排水管まで 凍結させたし 
窓の結露の水が 多すぎて 床まで流れるのを 初めてみたし 
そんな日の外の寒さは ハンパないし 何かの 修行をしている 気分でした 

何年も 冬の夜は 凍死する気がして 暖房をとめて寝ることが できなかった  

急転回する 日々に ついて行くのが 精一杯で 
誕生日だって 何だって ぽこのだけで 十分だったけど
今年は ぽこが 私のお誕生日を お祝いしてくれる と いう
ケーキを 買いました

ぽこの成長を 感じます ♪

7年ぶりの ままの お誕生日 

でも ままが どんなに 生チョコをリクエストしても 

いちごがいいと 言い張るぽこでした        
              
ぽこからのプレゼントは ぎゅうっ!でした 

ありがとう 嬉しかった

keitai mukasi 126

今度は 親子で

夜中に ぽこが 発熱  また 39.5度

先日の発熱騒ぎも 気になり 次の日 大きな 病院へ 

溶連菌等 調べてもらったが 陰性   結局 咽頭炎 のどの 風邪だった

赤ちゃんのとき 二回 入院したことがある病院なので  

ぽこは 久しぶりの 先生達に 大きくなったと 褒められ いい気分♪

そして 次の日 私が 発熱~   

四日間ずっと 激しく頭痛がしてたけど 菌が潜伏してたんだ~ 

痛い  腰が 頭が… 膝が…痛すぎるぅ~

声もでないし とにかく まっすぐ立てない 情けない姿… 

結局 親子レクも 給食試食会も参加できず ずっと 二人で寝てました 

小学校の スタート うちの場合 ドタバタな 気がします 
 

プロフィール

ぽこまま

Author:ぽこまま
高齢ママ シングル
しかも 少々 持病ありのママ

かわいい ぽこが
中学生に なりました

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア